アジア連合が成立

0

    欧州連合は、ヨーロッパを中心に27カ国が加盟する政治経済同盟である。総面積は4,233,255.3km² で、

    総人口は約4億4700万人。

    ところが日本と中国がアジア連合を作れば世界一の経済連合ができる。

    2か国で総人口は12億以上だ。

    もし、日本が今菅首相がやっているというか

    二階幹事長がやっているのか、中国との経済協力。

    もうここまできたら、アメリカを絶ち、中国になびく。

    でいいのかな。

    アジア連合で中国が民主主義国家になったら

    アジア連合は前に進んでいくだろう。

    今の中国共産党は殺し屋だ。

    軍備を拡大し人殺しをしようとしている。

    この中国共産党が中国の支配しなくなった時

    アジア連合の話は前に進むに違いない。

    かつて

    小平がいっていた

    彼の時代の時は、中国が民主化するのはまだ早いと

    もう彼の死後、23年も経過している

    もう中国は民主化していい時期にさしかかっている。

     

     

     




    台湾の李総統が亡くなった

    0

      かつて海外出張で20回以上行った台湾。

      台湾の元総統が97歳で亡くなる。

      この年代の台湾人と一緒に仕事をした経験がある。

      彼らは、日本人以上に日本人であった。

      僕は、日本が戦争で負けるとは思ってなかった。

      日本が戦争に負けた時は、悔しくて悔しくて泣いたという。

      その後台湾の民主化にも活動し、投獄されたばりばりの台湾人だ。

      健康には結構気を使っていたようで、よく社長室で血圧を測っていたのを目撃した。

      その彼が

      いよいよ健康不良となり、

      心配なので面会を希望したら

      断れた

       

      自分の弱った姿は見せない

       

      日本人以上に日本人なんだなと

       




      第2次世界大戦の結果、火事場泥棒した島は日本に返還します

      0

        日本が初めて自衛戦を実施したのは、1945年8月18日1430頃国籍不明の武装組織が占守島

        武田浜に上陸、

        独立歩兵第282大隊はここに攻撃開始する。

         

        97式中戦車47mm砲に改装バージョン

         

        今から74年前に日本はポツダム宣言受諾後、自衛の戦争をした。

        戦っているうちに国籍不明武装組織はソ連軍とわかってきた。

        火事場泥棒の行為で不法占拠した。

         

        ソ連軍は色丹島まで侵攻した。

        現在はその戦いの継続中である。

         

        ロシアは北方領土は第2次世界大戦のこの泥棒行為の結果

        ロシアのものになったと言っているが

         

        まだ戦闘中と思う。

        自衛のため戦った日本はロシアの卑怯な行為により火事場泥棒され

        乗っ取られたと感じておりCCCロシアのものにはなっていない

        と大多数の日本人が感じている。

         

        占守島の戦いには日本は勝利したにもかかわらず

        何故いまロシア領か?

         

        いい加減、日本に返還すべき。

         

         

         




        中国とアメリカの貿易戦争

        0

          盗み取った情報でIT大国になろうとしている中国。

          それを阻止しようとするアメリカ。

          そのはざまでGDPも30年伸び悩みの日本。

          アメリカの圧力によって日本は30年前GDPが頭打ちになった。

          韓国や中国に技術を持って行かれた日本。

          そして彼らの部品メーカーとなった日本。

          最終assyは日本で行われず

          韓国や中国で組み立てている。

          この流れを止めないと

          不正な方法でIT立国になった中国。

           

          そして世界の情報の指導権をとれる寸前までになってきた。

          5Gを制するのは目の前だ。

          沢山の盗んだ情報により特許を5Gで申請している。

          パテントペンディングの状態だ。

          そのままペンディング、保留になってもらいたい。

          まだ特許は取れてない。

          日本は5Gは蚊帳の外。

          中国の部品メーカーになり下がった日本など、

          もう失うものなど何もない。

          アメリカと結託して中国に対抗すべきだ。

          中国がアメリカから輸入してるものは5000億ドル、アメリカが中国から輸入が1300億ドルで

          関税掛け合えば確実に中国が参ってくる。

           

          近平もこの責任を取らされ失脚間違いない。

          またトランプ大統領の再選はないと中国は踏んでいるだろうが

          民主党に勝てる候補が出て来ない。

           

          何という事かトランプは再選の可能性が強い。

          またこの貿易戦争もトランプだけがやっているわけではない。

          共和党が一丸になってやっているように見える。

          いわば、アメリカの国策でやってる。

           

          大統領が変わってもこの制裁は消えないと思う。

           

          しかしながら日本国歌はいいな。

          もう一つ木村カエラ独唱日本ダービー

           

           

          ところで、5月25日から来日してるトランプさんは

          何しに日本に来たのか?

          共同声明もなし

          ゴルフと相撲見学はやる。

          なんとなく金正恩委員長とロシアのプーチン大統領の会談に近い。

          要はジェスチャーだ。

          ただのジェスチャーみたいですね。

           




          日本人虐殺事件「和夫一家殺害事件」を知った。

          0

            朝鮮・韓国人による日本人虐殺事件−『和夫一家殺害事件』

            https://ameblo.jp/campanera/entry-10275463036.html引用

            というものを初めて知った。

            上記のような悪行が本当あったのか

            今日も 反共 愛国精神で日記を書いていきます

            自分も親から朝鮮人が終戦時、

            意味が分からないが戦勝国のような振る舞いになったという。

             

            そして和夫一家殺害事件

            戦争を知らない自分は

            韓国人と一緒に韓国や日本で働き一緒に遊んだ。

             

            このような事件は信じられない。

             

            このような事件の背景に

            70年以上前の日頃朝鮮人が日本人に持ってる

            鬱憤が爆発したのだろう。

             

            故に慰安婦問題、徴用工の問題とかその鬱憤が晴れず

            戦後70年も経って、韓国の反日教育もあるだろうが

            ずーと引きずって

            今日まで来てしまったのだろう。

             

            戦後この朝鮮人を制御した反社会的組織も日本国内法に縛られてしまい。

            もう日本国内でこの引きずった朝鮮人の行動を阻止できない状態になっている。

             

            自分らの時代は韓国に技術を教えてあげた、仕事を沢山出した時代だった。

            その共助が終わったら

            韓国司法でも反日教育の結果

            過去の引きずった問題で韓国側の勝訴が続く。

            日本から沢山いただいた援助により経済発展GDP世界12位になったら

            もう日本とは縁を切る勢いだ。

             

            それでいいのだろうか?

             

             

             




            北方領土は日本の希望を砕いた

            0

              日ソ平和条約を基にした交渉は終わった。

              この件に関する日本側の世論は活気づいていたのか?

              ロシアは領土返還反対デモもあった。

               

               

              なんで北方領土なのか

              【主な日本側の言い分】
              ロシア(1917〜91年はソ連)との国境交渉は、1854年の日露和親条約締結以来、樺太千島交換条約、ポーツマス条約などのすべてで南千島4島は日本領に止まった「固有の領土」である。1945年のヤルタ協定は秘密協定だから認められない。51年のサンフランシスコ講和条約で、日本は確かに「千島列島」「を放棄する」と約束した。とはいえ、条約は千島をソ連領と認めてもいないし、何といっても同条約にソ連は調印しなかった。

               

              【主なロシア側の言い分】
              「千島列島ハ『ソヴィエト』連邦ニ引渡サルヘシ」としたヤルタ協定
              は確かに密約。でも敗戦後に日本を占領する米英首脳との約束であるから有効だ。それと交換条件で、ソ連は対日参戦して南千島4島を実効支配した。あるとすれば、1956年の日ソ共同宣言で4島のうち2島を平和条約締結と交換で返還すると約束したにも関わらず、日本から誠実な回答がない

              http://www.wasedajuku.com/channel/bando/detail.php?itemid=99出典

               

              日本側は元島民がそんなに困っているようには見えなかった。

              日本の領土返還に対する盛り上がりもなく

              例え2島が帰ってきても

              日本国民は関心を北方領土に持つのだろうか?

               

              選挙しても、国民は投票に行かず

              領土問題もロシア程関心を示さない日本国民ではないかとさえ思う。

               

              ロシアが言う事が折衝を深めると気になってくる。

              当初日本は北方領土を還せとは言ってなく

              日本固有の領土と主張、

              しかしアメリカとソ連の口約束で南樺太、千島列島をやるから対日参戦を依頼されたソ連。

               

              確かに第二次大戦の結果かもしれない。

              千島列島という観点から色丹、歯舞、択捉、国後も千島列島ではないのか?

               

              いづれにしても解決策はこの調子ではないのだろう。

               

              領土は武力で得るもの、日本の平和憲法がある限り

              北方領土は日本に還らない。

               




              英語のルーツをたどってみよう

              0

                英語って世界共通語になっているという。

                なんでかな。

                日本で若い世代中心に英語が話せる人は多という。

                義務教育でも授業が実施されている。

                 

                英語のスピーキングのイラスト

                 

                しかしながら、この英語が世界共通語になった歴史は意外と浅い。

                英語のルーツってなんなんだろうか

                500年前は、ブリテン島とアイルランド島でしか英語は話されてなかった。

                歴史も500年もなく、ルーツは浅いんです。

                元来、英語のルーツはインドヨーロッパ語族のゲルマン語族に属していたんです。

                オランダ語、デンマーク語、スウェーデン語、ノルウェー語、アイスランド語もゲルマン語派のルーツなんです。

                もともとケルト人が住んでいたブリテン島でした、英語のルーツである古英語を話すゲルマン民族が5世紀に

                侵入してきたんです。

                その後、大英帝国時代に、北アメリカ、オーストラリア、インドなどを植民地にして英語圏が世界各国

                に広がります。

                 

                そして現在は世界各国で英語が共通語として使われるようになりました。

                 

                英語のルーツはブリテン島に始まりますが、このように世界に広まった原因は英語自体が

                他の民族に受け入れやすい言語であったのでしょう。

                英語のルーツから英語をみるに

                文法は比較的簡単であったため色々な文化と同化しやすかったのが要因でしょう。

                そういったことで、英語は言語のなかで簡単な部類の言語なんだ。

                 




                水陸機動団隊員の海外殉職、悲しい

                0

                  自衛隊の水陸機動団の隊員が

                   陸上自衛隊は7日、フィリピンで共同訓練に参加していた水陸機動隊の隊員が車両で移動中に大型車と衝突し、死亡したと発表した。https://this.kiji.is/421517215880463457引用

                  フィリピン兵の車両に轢かれたという。

                   

                  殉職したのは日本国陸上自衛隊水陸機動団の2等陸曹だという。

                   

                  フィリピン車両だ。

                  兵隊のレベルが違う

                  事故ることは海外では十分に考えられる。

                   

                  水陸機動団の隊員には十分気をつけていただきたい。

                  中国戦は、ある日突然やってくるだろう。

                   

                  法整備が遅れて実戦になったら

                  例え、発砲できない状況でも

                  血気盛んな隊員

                  国のために犯罪者になっても

                  国を守るという精神で

                  行動に出るかもしれない

                   

                  発砲するとき

                  偶発的に交戦となった場合

                   

                  河野元帥はどうするのだろうか?

                   

                   

                   




                  国連が変わってきた、フランスの若い大統領の意見は

                  0

                    国連で90歳にもなるマレーシアのマハティールの演説があった。

                    もう第2次世界大戦の戦勝国であるアメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国が

                    意志を押し付ける時代は終わっているのでないかと。

                    国際連合総会のイラスト

                    すべてのP5が合意できる、拒否権を制限する提案が起草されるためには、3つの重要な要素が必要となる。

                    1つ目の要件では、国連事務総長、ならびに大量虐殺の防止とR2Pに関する特別顧問室が認定書を安保理へ通達し、その事案が合意された定義を満たしていることを伝える。

                     

                    もう1つの要件は、一般に認められている各地理的区分からの少なくとも5つの加盟国を含む、最低50加盟国による拒否権制限の要求である。

                     

                    3つ目の重要な要素は、P5のどのメンバーでも、「極めて重要な国益」がかかっている場合には、拒否権を発動できるという例外規定である。

                    https://toyokeizai.net/articles/-/61631?page=2引用

                     

                    「パーマネント・ファイブ(Permanent 5)」とは、国際連合(United Nations)の常任理事国の略で、関係者は単に「P5(ピーファイブ)」と呼ぶ。

                    保護する責任(ほごするせきにん、英: Responsibility to Protect)は、自国民の保護という国家の基本的な義務を果たす能力のない、あるいは果たす意志のない国家に対し、国際社会全体が当該国家の保護を受けるはずの人々について「保護する責任」を負うという新しい概念である。

                     

                     

                    日本に対しても平和憲法を守れと言ってた。

                    世界に誇る「平和憲法」を一文字一句変えてはならないのではないか。

                    そんな気に歳をとるに従いしてきた。

                     

                    日本の若い人も、選挙に行かないが

                    平和憲法には関心を持つべきだ。

                    他国のこの優秀なマレーシアの老首相が

                    憂えているこの憲法を守るべきではないか?

                    守っていってほしいものだ。

                    自分はマレーシアに赴任した経験があり、

                    その時の首相が彼で、その時から優秀な首相だなと思っていたが。

                     

                     

                     




                    ロシアは何を考えて演習やってのか

                    0

                      日本はロシアのバルチック艦隊を撃破した実績がある。

                      最近はだまし討ちで南樺太、千島列島を奪われた。

                      死人に鞭をかつてうった露助。

                      ロシアが実施している冷戦終結後、最大規模となる軍事演習に中国軍が初めて参加しました。

                       東シベリアの演習場のツゴルで行われている3万人規模の演習には、中国軍から約3500人の兵士と600台の軍用車両、さらに30機の軍用機が参加しました。13日はロシア軍と中国軍が合同で戦車やヘリコプターを使った攻撃の演習を行うなど、両軍の結束の固さをアピールしました。この大規模演習はロシア東部で4年に1度、開催されていて、中国軍が参加するのは今回が初めてです。両国は今後も定期的に合同演習を行うことで合意しました。13日はプーチン大統領が視察に訪れました。ロシアとしては、関係が悪化するアメリカとその同盟国の日本や韓国を牽制(けんせい)し、北東アジアでの影響力を誇示する狙いがあるものとみられます。https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000136136.html出典

                       

                       

                      今度はチャンと組んで日本上陸作戦だと

                      返り討ちにしたあげたいものだ。

                       

                      なんでこのように戦争を煽ることしかできない

                      中国、ロシアなのでしょう。

                       

                      日本のように戦争を放棄し

                      核兵器禁止条約を締結すべきだ。

                       

                      日本は締結してないの?

                      憲法はに沿ってないのではないか?

                       

                       


                      | 1/30PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>

                      成婚率最高資料請求無料

                      幸せの無料資料請求

                      スポンサードリンク

                      スポンサードリンク

                      3

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM